よくある相談。

田舎の高校で芸術関係の部活をやってきて

この田舎で、それを生業として生きていきたいという

素直なのか、現実を知らない若者

はっきり言いましょう

無理です

でもみんな優しいからそうは言わないんだよね

芸術をやって既に稼いでいる人なら

ブランディングできてるからどこ言っても食っていける

でも、たかが部活程度で芸術系の部活やってるくらいで
人に雇われて芸術を続けていこうなんて絶対に無理ゲー

身の程を知らなさすぎる

あと、声優になりたいっていうバカが多すぎます。

どうしてみんな声優になりたいのでしょう

声優の専門学校とかが幅を利かせてるからそうなるんですよね

専門学校行って声優になれるんだったらみんな声優になってるって

で、金なくて都会の専門学校行けないから、地元で働くって、日本はおわりです

何のために生きるのかって。声優になるために生まれてきてはいないよって、言いたい

田舎の私立の高校に行くような奴にこのようなバカが多い。

っていうか、バカがくるような場所に自分もいるからそう感じるのか

バカがうつるのでもうこの仕事もやめて、いい意味で意識の高い人たちに揉まれて
仕事をしてみたいなあと思う今日この頃。

そんなわけで、今日の結論は

田舎でアートやろうなんて100年早いんだ若造が。
都会で名を挙げて田舎に引きこもれ。

お読みくださりありがとうございました

ブログランキングに参加しております

応援よろしくお願いいたします

コミュニケーション・会話ランキング
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 疲れたサラリーマンへ
にほんブログ村